記帳代行【月500円〜】全国対応|TMK記帳代行サービス

TMK記帳代行サービスとは

TMK記帳代行サービス

はじめの一ヶ月は無料!!

 

一ヶ月無料のお試し期間を設けております。
お試し期間中であっても、制限なくご利用頂きます。
もちろん途中でのご解約でも違約金など発生致しません。

 

 

二ヶ月目以降も業界最安値!!

 

TMK記帳代行サービスは個人経営のため、家賃や人件費などが抑えられることにより低コストな運営が可能となっております。
そのため、お客様にはリーズナブルなご料金でご利用頂いております。
相場と比較すると1/2〜1/10の料金です。 ⇒料金表
料金が安いと、かえってご不安を抱かれるお客様もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。
料金が安くても妥協を許さずお客様一人一人に対し誠実に取り組んでおります。
他社と比べても同等、それ以上の記帳代行サービスをご提供できていると自負しております。

 

 

試算表要約を毎月同封!!

 

記帳代行業では一般的に、お預りした領収書等を会計ソフトに入力し試算表を作成致します。
しかし、試算表を読み取るにはある程度、専門的な知識が必要です。
経営者ご本人様が試算表を見て利益が出ているのかどうか、どの経費がかさんでいて何を改善すべきかを読み取れないと経営に生かすことができません。
TMK記帳代行サービスでは、試算表を要約し、わかりやすく解説した資料を、無料で試算表に同封しております。

 

 

臨機応変な対応!!

 

小さな個人事業ですが、その分、大きな会社にはできないお客様のニーズに合わせた臨機応変な対応が可能です。
アットホームな関係も、やりとりがご面倒であれば資料を送るだけの関係も、もちろん料金面でのご相談にもご対応させて頂きます。

 

 

ご紹介割引でさらにもう1ヵ月分無料!!

 

お客様をご紹介頂いた場合は記帳代行料1ヵ月分を無料とさせて頂きます。
ご紹介頂く件数に制限はなく、仮に3社(3名)ご紹介頂いた場合は3ヵ月分無料とさせて頂きます。
また、1ヵ月分の記帳代行料が1,000円以下の場合は、2ヵ月分無料とさせて頂きます。
※ご紹介頂いたお客様と契約成立後、記帳代行料のお振込が1度でもあった段階で、成立とさせて頂きます。

 

 

お問い合わせ


記帳代行とは?

TMK記帳代行サービス

記帳代行とは、専門家がお客様より帳簿や領収書、通帳コピーなど事業の取引のわかる資料をお預りし、お客様に代わって帳簿の記帳を代行するサービスです。

 

今まで帳簿を作成する必要のなかった白色申告の方(青色申告でない方)も平成26年1月より帳簿の作成が義務化されました。
この改正により、法人も個人事業主も事業を行う者は必ず帳簿を作成することが必要となりました。
しかし、帳簿を作成するには専門的な知識と、膨大な作業時間を要します。

 

 

TMK記帳代行サービス記帳が面倒だ!

 

TMK記帳代行サービス白色で申告している。

 

TMK記帳代行サービス適当にやっておけば大丈夫だろう。

 

TMK記帳代行サービス記帳って何をすればいいの?

 

TMK記帳代行サービス税理士に頼んでいるが、高すぎる。

 

TMK記帳代行サービス帳簿をつけてみたけど、これであっているか不安。

 

 

このような事でお悩みの方はたくさんいらっしゃると思います。
経理に時間を費やして、本業の時間を割くと本末転倒になりかねません。
だからといって適当に申告をすると、数年後に調査が入り、多額の税金を支払う事になったというケースも数多くあります。
しかしアルバイトを雇うとお金が高くつきます。

 

TMK記帳代行サービスにおまかせ頂けませんか。
低価格でご満足頂ける記帳代行サービスをご提供致します。
ご連絡を心よりお待ちしております。

 

 

お問い合わせ


記帳代行のメリット

TMK記帳代行サービスをご利用頂く場合のメリットについてご説明いたします。

事業に専念できる!

伝票の作成や帳簿の記帳は、売上増加に直接つながる作業ではありません。 これらの事務作業を外部委託することで、事業に専念することができます。

格安の料金!

記帳代行を外部委託することにより、伝票や帳簿記入など経理にかかる人件費を大幅に減らす事ができます。 今までかかっていた経理コストが月数万円だとすれば、TMK記帳代行サービスをご利用頂くことにより、数千円までコストカットできる可能性があります。

簡単です!

TMK記帳代行サービスの「帳簿丸投げプラン」及び「マスタープラン」では伝票の作成はもちろん帳簿の作成も必要ございません。 通帳コピー、領収書などをご郵送頂くだけです。(FAXやメール添付も可能)

安心感と信頼性!

責任をもって資料の保管、管理をさせて頂きます。 会計処理は専門家が行いますので、ご安心頂けます。

税制改正などに対応!

毎年行われる税制改正には即座に対応致しますので、ご自身で把握される必要はございません。

スピーディーな対応!

資料をお預りしてから、通常は1〜10営業日で試算表を作成致します。 (繁忙期や1年分まとめてなどボリュームがある場合は、もう少しお時間を頂くケースもございます。) お急ぎの場合にもご対応させて頂きますので、ご相談ください。

記帳代行のデメリット

TMK記帳代行サービスをご利用頂く場合、メリットだけではなく、少なからずデメリットも存在します。

領収書または伝票、帳簿などを預ける。

TMK記帳代行サービスに限らずですが、記帳代行をご利用頂いた場合、領収書や伝票、帳簿などを一時的にお預りすることになります。 お預かりした資料は厳重に保管し、外部に漏らすような事は一切ございませんが、一時的とはいえどうしても「手元にない」というリスクが生じてしまいます。

リアルタイムで数字を把握できない。

経営者の中には弥生会計などをご自身で購入し、ご自身で記帳をされている方もいらっしゃいます。 その場合、今現在の財務状態をリアルタイムで確認したいときに確認することができます。(毎日データを入力されている場合に限ります。) それに対し、記帳代行をご利用されている場合は、資料を郵送してから試算表が届くまで、どうしても物理的に時間がかかってしまい、1週間から業者によっては1ヶ月ほど最新の財務状態を確認することができません。

情報の行き違い。

こちらもTMK記帳代行サービスに限らずですが、記帳代行はあくまでもアウトソーシングです。 伝達ミスや勘違い等で、情報が記帳代行業者にうまく伝わっていないことがあります。

税務相談ができない。

税務相談(税金の計算に関するご相談)は税理士の独占業務ですので、税務に関するご質問についてはお答えすることができません。 TMK記帳代行サービスでは隅々までしっかり節税対策を盛り込んだ帳簿作成を行っております。 税務相談以外の会計相談などであればご対応させて頂きます。

税務調査に立ち会ってもらえない。

TMK記帳代行サービスは全国のお客様にご対応させて頂いておりますが、東京と大阪など、お客様と提携税理士の距離が離れているケースが多いです。 提携税理士が遠方の場合、税務調査があった際、基本的に提携税理士が立ち会うことはできません。 もしどうしても税理士の調査立会いをご希望される場合は、お客様と一番住所の近い提携税理士に相談致しますので、あらかじめ調査立会いをご希望である旨、ご連絡をお願い致します。
お問い合わせ

TMK記帳代行サービス TOPへ


TOP ご挨拶 料金表 お取引の流れ 記帳代行Q&A 事業者概要 お問い合わせ