郵送による申請書・届出の提出方法|TMK記帳代行サービス

郵送による申請書・届出の提出方法

税務関係の申請書や届出は、税務署や市役所などに足を運ばなくても郵送で行う事ができます。

 

郵送先

所轄税務署、所轄の自治体(都道府県税事務所、市役所、区役所、町役場)
申請書・届出の種類により提出先は異なります。

 

郵送期限

申請書・届出の種類により提出先は異なります。

 

作成方法

1.申請書・届出を作成します。(以下「正」)

 

2.上記1で作成した申請書・届出をコピーし控えを作成します。(以下「控」)

 

3.返信用の封筒を用意します。
  切手を貼付し、郵送先(自分の氏名・住所)記入します。

 

4.郵送用の封筒を用意します。
  切手を貼付し、相手先(提出先)と送り主(自分の氏名・住所)を記入します。
  先ほど作成した「正」、「控」、返信用封筒を同封します。

 

5.ポストに投函します。

 

6.折り返し、提出先から「控」が届きます。
  「控」の原本はご自身で所定の箇所に保管してください。

 

7.顧問税理士がいれば「控」のコピーをとり、顧問税理士に郵送します。
  TMK記帳代行サービスではFAX,メール添付または、ついでの際にご同封をお願いしております。

 

 

お問い合わせ

TMK記帳代行サービス TOPへ


TOP ご挨拶 料金表 お取引の流れ 記帳代行Q&A 事業者概要 お問い合わせ