未払金|TMK記帳代行サービス

未払金

 

未払金とは、将来的に支払いの予定があるが、未払いものを言います。

 

買掛金、未払金、未払費用は会計上、明確に区別されるので注意が必要です。
未払金の定義は「特定の契約等により既に確定している債務のうち、未だその支払が終わらないこと。」ですが、おおまかな解釈としては「資産になるもの」です。
つまり、車や機械のローン残高がこれに該当します。
例えば、購入した車のうち3月末現在支払いが終わっていないローン残高が、3月末での未払金となります。

 

貸借対照表の負債の部に記載されます。

 
お問い合わせ

TMK記帳代行サービス TOPへ


TOP ご挨拶 料金表 お取引の流れ 記帳代行Q&A 事業者概要 お問い合わせ