損益分岐点|TMK記帳代行サービス

損益分岐点

 

損益分岐点とは、利益が出るか出ないかの分かれ目の売上高をいいます。
損益分岐点以上の売上があれば利益が出ます。
下記の計算式で算出します。
損益分岐点=固定費÷限界利益率
限界利益率=(売上−変動費)÷売上、または(固定費+利益)÷売上
※売上=変動費+固定費+利益
↓合わせると
損益分岐点=固定費÷((売上−変動費)÷売上)、または固定費÷((固定費+利益)÷売上)
となります。

 

固定費

固定費とは、売上高の増減に関わりなく発生する費用を言います。

 

製造業・・・労務費、福利厚生費、減価償却費、賃借料、保険料、修繕料、光熱水道費、旅費・交通費、その他製造経費、販売員給料・手当、通信費、支払運賃、荷造費、消耗品費、広告・宣伝費、交際・接待費、その他販売費、役員給料・手当、事務員給料・手当、支払利息・割引料、従業員教育費、租税公課、研究開発費、その他管理費を言います。
販売業・・・販売員給料・手当、車両・燃料費(小売業は100%、卸売業は50%)、車両修理費(小売業は100%、卸売業は50%)、旅費・交通費、通信費、広告・宣伝費、その他販売費、役員(店主)給料・手当、事務員給料・手当、福利厚生費、減価償却費、交際・接待費、土地・建物賃借料、保険料(小売業は100%、卸売業は50%)、修繕費、光熱水道費、支払利息・割引料、租税公課、従業員教育費、その他管理費を言います。

 

変動費

変動費とは、売上高の増減につれて変動する費用を言います。

 

製造業・・・

直接材料費、・買入部品費、外注費、間接材料費、その他直接経費、重油等燃料費、当期製品仕入原価、期首製品棚卸高−期末製品棚卸高、期首仕掛品棚卸高−期末仕掛品棚卸高、酒税を言います。
販売業・・・売上原価、支払運賃、支払荷造費、支払保管料、車両燃料費(卸売業のみ50%)、車両修理費(卸売業のみ50%)、保険料(卸売業のみ50%)をいいます。
(中小企業の原価指標より一部加筆)

 

 

損益分岐点は経営指標として重要な位置付けにあるとともに、同時に、損益分岐点を下げることが事業の安定へと繋がります。

 

損益分岐点を下げる。
     ↓
限界利益率を上げる。
     ↓
固定費を下げる。
     ↓
安定。

 
お問い合わせ

TMK記帳代行サービス TOPへ


TOP ご挨拶 料金表 お取引の流れ 記帳代行Q&A 事業者概要 お問い合わせ