ご料金について|TMK記帳代行サービス

ご料金について

 

 

料金は前払いですか?
入会金など、別の費用はかかりませんか?
料金の支払い方法を教えてください。
料金の支払い期限はありますか?
事業が二つある場合、料金はどうなりますか?
現金出納帳だけ作成している場合は帳簿作成コースになりますか?
料金を毎月定額にできますか?
料金は請求書が届くたびに支払わないといけないでしょうか?あとでまとめて支払うことはできますか?
特急料金となるケースと料金を教えてください。
料金振込前に全ての資料を頂くことは可能ですか?

 

 


料金は前払いですか?

料金は後払いです。
ただし、提携税理士との兼ね合いで、提携税理士への依頼分は先払いでお願いする事となりました。
御了承くださいますよう宜しくお願い致します。

 


入会金など、別の費用はかかりませんか?

入会金、保証金などは一切かかりません。
経営や会計の相談も無料で行っております。
負担して頂く費用は、資料郵送時の郵送料、毎月の記帳代行料、決算料、確定申告料の合計です。⇒料金表
また、年末調整など別途費用が発生するものもございます。

 


料金の支払い方法を教えてください。

当方指定の銀行へ、お振込をお願い致します。

 


料金の支払い期限はありますか?

料金の支払い期限は特に設けておりませんが、請求日より1ヶ月以上空く場合はご一報頂けると幸いです。

 


事業が二つある場合、料金はどうなりますか?

法人または個人事業主の方で同じ種類の事業もしくは別々の事業だけど片方が少数(月10仕訳以下)の場合は二つまとめた仕訳数合計を料金表に当てはめて計算致します。
個人事業主の方で別々の事業(一般、不動産、農業、山林、利子のうち二つ以上)であれば、それぞれで記帳代行料を計算致します。

 


現金出納帳だけ作成している場合は帳簿作成コースになりますか?

帳簿作成コースは現金出納帳と預金出納帳の両方の作成をして頂く必要がございます。
一部の帳簿だけ作成されている場合は、帳簿がある部分の仕訳数と帳簿がない部分の仕訳数に応じて料金を設定致します。
例えば全体の仕訳数(月)が200で、うち現金取引の仕訳数が100(現金出納帳あり)の場合は「帳簿丸投げコース」4,200円と帳簿作成コース「2,800円」の間をとって3,500円となります。

 


料金を毎月定額にできますか?

基本的に、毎月の仕訳数でご料金を算出しておりますので、仕訳数が月で大きく変動すればご料金も変動する可能性がございます。
最初の一ヶ月目のご料金で1年間定額として、決算時のご清算するという方法であれば可能です。

 


料金は請求書が届くたびに支払わないといけないでしょうか?あとでまとめて支払うことはできますか?

ご対応させて頂きます。
逆にデポジット方式(先にいくらか多めにお振込頂いて、そこから記帳代行料を引いていく方法)でも構いません。
ただし、申告料に関しましては提携税理士との兼ね合いで前払いでお願いしております。

 


特急料金となるケースと料金を教えてください。

TMK記帳代行サービスはお客様からお預りした書類を順次処理しております。
順次処理では間に合わないお急ぎの場合や申告期限まで時間がない場合は特急料金でご依頼を頂き、最優先で処理をさせて頂きます。
特急料金は通常料金の1.5倍になります。

 


料金振込前に全ての資料を頂くことは可能ですか?

ご料金をお振込頂く前にお送りできる資料は基本的に試算表のみとなります。
会計データ、申告書一式、総勘定元帳、お預りしている資料等はお振込の確認後のご送付になります。

 

前のページへ戻る

 
お問い合わせ

TMK記帳代行サービス TOPへ


TOP ご挨拶 料金表 お取引の流れ 記帳代行Q&A 事業者概要 お問い合わせ